恵比寿の子宝のめぐみ恵比寿鍼灸整骨院では国家資格保持者が不妊治療を行います。

子宝のめぐみ 恵比寿鍼灸整骨院


あいさつ・紹介

DSCF2197 300.jpgはじめまして、恵比寿鍼灸整骨院、院長の小川克智です。

臨床治療暦22年以上。運動指導暦29年以上の経験があります。

この治療や運動指導業界ではベテランの経験年数となりました。活動地は、主に東京都目黒区、渋谷区です。「くろぼう先生」の愛称で活動しています。

この不妊治療専門院として女性の方が一度は訪れたい街、恵比寿にある恵比寿鍼灸整骨院に全国からご利用者が訪れる理由を、この「あいさつ」の中でお伝えしたいと思います。

当たり前ですが、急には不妊治療専門家にはなれません。専門家になる為には時間をかけています。その1つが「資格の取得」です。現在、身体を診ることができる国家資格を含め総数28種類ほどの資格を取得し保持しています。

医療面教育面運動面介護面、その他にメンタル面(精神)など人の健康につながる勉強を生涯の基礎として学んでいます。その証として頂いたものが「資格」です。

その2つが、臨床治療暦22年以上です。7万人以上の治療実績です。

腰痛、肩痛、膝痛、頭痛、五十肩、ぎっくり腰、アトピー、内臓痛、内臓疾患、不妊治療(女性不妊症、男性不妊症)マタニティケア、逆子治療、小児治療、婦人科系疾患(子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣脳腫)、美容治療、小顔治療、骨盤矯正治療、交通事故治療、後遺症(脳梗塞、骨折)、スポーツ障害、筋肉痛、打撲、肉離れ、挫傷、腱断裂、腱鞘炎、捻挫、ガン(癌)、リウマチ、自律神経失調症、不眠症、うつ病、緑内障、白内障、糖尿病、高血圧症、低血圧症、円形脱毛症、ED治療(勃起不全)などのあらゆる治療を経験してきたことです。

その3つが、運動指導暦29年以上です。スポーツトレーナーとして活動してからの社会実績年数です。

院長物語

◆この仕事を目指したキッカケ
◆東洋医学 鍼師・灸師・あん摩マッサージ指圧師の道
◆総合施術家 不妊治療家の道

誕生

東京都江東区で生まれました。その後、江戸川区に住み、江戸川区で育つ、根っからの江戸川っ子です。幼少時は、毎日外で遊ぶ、ガキ大将でした。ザリガニとり、トカゲ、セミ(木にのぼり3階位までの高さまで捕まえに行くほどです。)オニヤンマ(都会では捕まえることはまずない)(笑う)

「克服」を「知る」「さとる」と書いて、克智です。親からもらったこの名前ですが、自分に最高!施術者としてこれからも自分を練磨、研磨していきます。私の一生の使命です。

生い立ち

小学生の時から運動が良くできており、地域対抗水泳大会ではクロール25メートルはダントツ1位、平泳ぎも1位でしたが(ひとかきひとけりの判定で降ろされました。失格となりました。)(涙)

私は、小学生の頃から学校ではあることで目立っていました。学校内、近隣の学校でも「走る速さ」「泳ぐスピード」は負けたことがなかったことです。このことが今の私の基礎となっています。

DSCF4720 陸上.jpg中学校はこの評判で、区NO.1の陸上部に入部します。実は、6年生の時にスカウトされてそのまま入部しました。この中学3年間は、この足で学校内外で活躍させていただきました。

3年間全学年学級会長、生徒会副会長、美化委員会、陸上部部長などの係りに選ばれ、自分なりに手を抜かない、抜けない環境の中で取り組んだ3年間でした。

陸上競技生活を朝、夕方、夜と3回、毎日練習しました。気力・体力の世界でした。現在は、スポーツトレーナーも兼務していますが、この中学時期の練習や栄養や理論は今思えばなっていませんでした。

スポーツを通じて怪我(スポーツ障害)も身をもって体験しました。肉離れ捻挫足底筋膜炎などの怪我をしました。この怪我は、選手としては致命的な障害です。

入部して間もなく基礎がなかった為に、太ももの裏の重度の肉離れをしました。3ヶ月の病院通いと休部。今でも忘れません。足を動かすたびに激痛がはしりました。整形外科の先生に「君はいい選手だと聞いてるけど。」と言われてましたが、湿布と包帯だけの治療でした。

中学時は区では1度も負けたことはありませんでしたが、足首捻挫太もも肉離れ足底筋膜炎などの怪我をしました。しかし、ケガにも負けず区では3年間負けたたことがありません。(100M、200M)東京都の大会では3位までいきました。

国体を狙ってやってきていましたが。(涙) 陸上部の送別会では選手として部長として「楽しかった。」と後輩に向け挨拶しましたら、「本当ですか?」(苦笑い)という顔をされました。

高校生・大学生

高校の名門陸上部の推薦を断り、自分で高校を選んで進学しました。陸上部に入り、千葉先生という(漫画葛飾のおまわりさん?)に出会い面白く、人生観を植え付けられました。競技成績は芳しくなく負けることを知る3年間でしたが、部長を任され部の開拓に励んでいました。

ケガはやはり耐えませんでしたが、運命の鍼灸師?の先生に出会いました。足底筋膜炎に両足なりました。走るたびに足の裏に激痛が走るのです。父の勧めで近くの鍼灸院に行きました。おじいさんの先生でした。

「君の足の管理が良くないね。」「カールルイスの足はふわふわしていたよ」??この方は箱根駅伝で順天堂大学のサポートをしている先生でした。足の裏に鍼を刺してもらい、2時間におよぶオリンピックの写真と説明を受けました。 たぶん、ここがわたしのターニングポイントだったと思います。スポーツトレーナーになりたいと思うようになりました。

大学は日本体育大学に進学しました。教員の勉強を中心に社会体育生涯体育を実践しました。この時、義務教育ではないので大学は自分で働きながら、また奨学金を借りながら学びました。

障害者スポーツ施設、公共の体育施設、民間のスポーツクラブなど運動、スポーツ、トレーニングなどの指導者として活動しました。皆さんはご存知かと思いますが、「NHKのみんなの体操」という国民体操のテレビ番組の指導者の青山先生に付き、会社の社員教育や研修を担当させて頂きました。大学時代の4年間は毎日、朝から晩までが全て今の私になる土台となりました。

指導者としての資格の取得も初めており大学生とは思えないほど成長させていただきました。東洋医学をやると決めたのは、教員実習で受けた衝撃後です。

社会人

東洋医学といっても知らない世界だったので「健康をテーマ」に公共の体育館で職員として働きました。公共事業を学び運動と人を知りました。

それから、お金を運用する民間の会員スポーツクラブに転職し自分の力をほとんど最終電車に走って乗る、泊まったり(笑)挑戦しました。1年7ヶ月で副支配人になり約30人のスタッフに囲まれ運営しました。

子供から高齢の方の健康を肌で知りましたので、いざ「東洋医学の世界」へ行く決心が固まり退職後、バイトと猛勉強の末、鍼灸(はりきゅう)、マッサージの伝統ある日本鍼灸理療専門学校に入学できました。

専門学校とお弟子さん時代

私が行った鍼灸あん摩マッサージ指圧の専門学校は東洋医学では名門です。今思えばもっと学校に噛り付いておけばよかったと思います。(笑)

1年生から鍼灸指圧で有名な先生の治療院や中国医学の中国人気功の先生の治療院を行ったり来たり、夜間は学校、深夜や週末はバイトと寝る暇がないくらい活動しました。

2年生からはスポーツマッサージの治療院にも入り、ますます忙しい毎日となりました、おかげで実技はダントツに上手と学校の先生にほめられていましたが、座学はかなり時間を要しました。(笑)単位を落とすこともなく、国家資格も一発で合格し無事卒業。すぐに開業を目指します。
 

開業から今日まで

開業といっても往診からはじめました。勤めていた治療院の患者様から声をかけて頂いたことで更にお友達を紹介して頂いたり、当初は自費で1日12人を1ヶ月間休み無く施術させて頂いたり。気がつくと一人で6回もお店を開設したり、同業者からみれば尋常でない行動をしてきました。

その結果の一つに22年目7万人を超える施術をマンツーマン50分でやっていたことに繋がります。

セントラルフィットネスクラブ目黒 店前 1.jpgスポーツクラブの名門「セントラルスポーツ」(セントラルスポーツ株式会社)と事業提携し、セントラルフィットネスクラブ目黒店の店内(東京都目黒区)に「鍼灸、マッサージ、整骨院」を開設しました。

スポーツクラブ会員の方から、地域の方、遠方の方の身体コンディショニングから痛みや病気、スポーツ障害、不妊治療、小児治療などの専門的なケアを行ってきました。

館内にあるトレーニング施設(ウエイトトレーニング、カーディオトレーニング)を利用して運動療法を実施してきました。

一般の方の怪我や病気後のリハビリやスポーツ競技者のスポーツエクササイズや競技復帰までの指導やアドバイスなどを専門者として治療とコンディショニング調整をしていました。

また、セントラルスポーツ専門のパーソナルトレーナーとしても活動してきました。

セントラルフィットネスクラブ目黒店は、普通のスポーツクラブではありません。スイミング(水泳)は、選手育成をしており、アジア大会や国体選手レベルの選手が練習しています。また、東京都の国体選手の練習もしております。

体操は、オリンピック選手である冨田洋之選手が幼少に体操の練習をした体操場でもあります。現在は、女子選手の育成が行われている本格的なスポーツ場であります。

DSC00205 セントラル目黒 トレーニングジム 1.jpg本格的にスポーツトレーナーとして、日本体育大学 トランポリン競技部のコンディショニングトレーナーとしてトレーニング指導や専門治療をしました。

現役のオリンピック選手や全日本選手のケアにあたりました。社団法人日本トランポリン協会のトレーナーに推薦も受けました。

他の競技としては、トライアスロン競技に深く関わりました。世界選手権で活躍した松山文人選手の運営するアヤトトライアスロンスクールの専属トレーナーとしてトライアスロン強化指定選手の大会同行や治療を担当しました。

また、自分だけでなく「業界を支える、普及する、後世に残す、伝承すること」を主にする公益法人鍼灸あん摩マッサージ指圧協会の目黒区支部の鍼灸マッサージ師会目黒区支部長を10年間勤めてまいりました。

この頃から世界の施術を学び始め今では「総合施術家」と言えるようになってきました。東洋医学の真髄であるはり(鍼)あん摩マッサージきゅう(灸)、物理療法を専門的に施術してきました。

東洋医学では技術は勿論のこと身体の体質学を特に習得しました。それに加えて、世界の治療法にも目を向けるようになりました。

この頃になると治療の範囲が大幅に増えました。各種の症状だけではなくなりました。産まれること、産まれる前、産まれた後、成長期、青年期、中年期、高齢期、終身期など人の一生のケアをするようになりました。在宅介護者の治療や生活改善、妊娠中のマタニティケアや胎児の施術、精子の増殖や不妊治療などです。

この時になって、東洋医学で培った体質学が進化をしました。その集大成が「これから産まれてくる子供の体質の向上」です。良い遺伝子が次の世代(時代)に引き継がれることの重要性です。不妊治療運動療法はそのはじまりなのです。

#250286960 赤ちゃん 治療 1.jpg DSCF4418 赤ちゃん 治療 2.jpg



















追伸:社会に出た23歳から現在まで驚かれますが、休日をあまり過ごしたことがありません。それだけ時間労力智恵を使って今があるのです。お恥ずかしいですが、知らない間に機械や本や書類の山が家や治療院に集まり大変なことになっているありさまです。(笑)まだまだ未熟でありまだまだ成長したい私はこれからも勤めて参ります。

院長プロフィール

趣味

・映画や美術鑑賞
・運動(全般に好きです。競技選手だったので人格が変わりますよ)
・風呂(温泉、銭湯、自宅を工夫して)
・旅行(鎌倉、海、寺が好きですね。日帰りしか出来ていませんが、いずれは大旅行です!)
とは書いたもののほとんどできていないのが現実です。
少しずつ現実化してその時受けた価値をみなさんに施術を通してお伝えしたいです。(夢)

やってみたいこと

・競技選手をやってスポーツトレーナーもやり、更に40代の「自分の体を独自に創り出す」ことをしてみないです。出来れば東京都民大会陸上100M40歳代で決勝に行きまずは「3位以内」あわよくば「優勝」したいです。多分、大会記録は11秒5だと思いますが(笑)。時間が・・・。

・教員免許(保健体育)をもっているので、教鞭(きょうべん)を高校か中学校(私立)でとりたいと思っています。1単位1授業ですが、これを通じて「ダイレクトな保健の授業」をし、また全部の部活動の基礎作りをお手伝いして学校全体の競技レベルを向上させてみたいと考えています。

好きな食べ物

・家でつくる普通のカレーライス

目標

・総合施術家として、東洋医学第一人者として、「次世代にわたる健康な体質を受け継がせる」こと。

性格

・基本明るい。
・基本まじめ。
・忍耐強いがよく泣く。
・かなりのマイペース。
・運動やっていたとはあんまり思われない時が多々ある。
・基本社交的

取得資格

・国家資格 鍼師
・国家資格 灸師
・国家資格 あん摩マッサージ指圧師
・国家資格 柔道整復師
・国家資格 衛生管理士
・厚生労働省認可 健康運動指導士
・東京都教育委員会 中学校教諭Ⅰ種免許(教員免許 中学校保健体育)
・東京都教育委員会 高等学校教諭Ⅰ種免許(教員免許 高等学校保健体育)
・文部省認可 スポーツプログラマーⅠ種
・公益法人 日本身体障害者協会認可 身体障害者スポーツ指導員
・財団法人 日本高齢者研究・福祉振興財団認可 介護予防運動指導員
・大阪商工会議所、施行商工会議所認可 メンタルヘルス・マネジメント
・ニチイ学館認可 障害者ヘルパー2級
・ニチイ学館認可 ヘルパー2級(介護職員初任者) 
・日本ホリスティックコンディショニング協会認可 JHCA公認フィジカルコンディショナー(FC)
・公益財団法人 日本体育協会認可 体力測定判定員(体力テスト判定員)
・文部大臣認可 スポーツ指導員 水泳
・財団法人 日本体育施設協会認可 屋内体育施設整備士
・公益法人 日本スポーツクラブ協会認可 トレーニングインストラクター
・社団法人 日本赤十字社認可 救急法救急員
・メディックファーストエイド認可 メディックファーストエイド
・一般社団法人 疲労回復協会認可 疲労回復協会公認整体師

他に 約6種類以上の資格を取得しております。
※「資格取得・賞状・皆勤賞、表彰」でご確認お願いいたします。

子宝のめぐみ 恵比寿鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-12-4 せらびEBISU B1
アクセス:
JR恵比寿駅西口より徒歩6分、日比谷線恵比寿駅「5番出口」より徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
03-5708-5702
受付時間:
月~土:10:00~20:00
日・祭:10:00~17:00
定休日:
なし

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ