恵比寿の子宝のめぐみ恵比寿鍼灸整骨院では国家資格保持者が不妊治療を行います。

子宝のめぐみ 恵比寿鍼灸整骨院


院長日記

インフルエンザウイルスの猛威

更新

インフルエンザは、ウイルスです。

2017年3月になっていますが、東京の小学校では、まだ学級閉鎖がおきています。インフルエンザは、「ウイルス性呼吸器感染症」です。このウイルスは、寒い時期に発生することで有名ですが、3月に入っても今だに感染症はおさまっていません。

  • 妊娠を目的に、不妊治療を受けている方は、このインフルエンザについてどのようにお考えでしょうか?
  • 何か、予防のために工夫はされていますでしょうか?

万全のお考えではあるとは思いますが、「運動」をすることを提案いたします。あくまでも予防のラインでの運動でしたら、室内よりも屋外で、日光にあたりながら街や公園をいつもとはもう少し大きな1歩で軽快に、20分以上連続して歩くことをお勧めします。

  • ポイントは、歩幅からおこるミルキングアクションです。心拍数を110拍くらいで血液を全身へ流すことができればもっとよいですね。

インフルエンザウイルスは、特別にいて、感染をおこさせてはいません。あなたの家の中、公園、学校、喫茶店などあらゆる場所に、ともにいます。

当然、衣服にもついていますし、皮膚や髪の毛にもついています。共存してるといっても過言ではありません。

ですから、自分の人間としての、哺乳動物としての、動物としての免疫防衛体力などを高めていくことで予防できると考えます。予防のためにすることは、イコール自分のためになっています。また、不妊治療の改善にもつながっています。

おいしいものを厳選して食べても予防にはなりますが、体の内側(内臓、血管、神経など)や外壁(筋肉)などは、あまり強くも厚くもなりません。

  • この機会に是非、ウォーキング的なアクションをしてみてはいかがでしょうか?

身体の変化は毎日の積み重ねでおこります。

1つ目の変化は約3ヵ月後となります。

この間、在宅ケアに行く際、皇居の周りを通りました。皇居の周りをランニングウォーキングする方が、さわやかな小春日和に気持ちよさそうに運動(心肺機能のトレーニング)をしていました。

もし、一人ではできない。とお考えの方は、皇居1周5KMコースはとてもよいコースですのでお勧めいたします。

近隣には、更衣室を構えたお店(アシックス、アディダスなどのスポーツ店)がありますので、お着替えの必要な方は、ご利用するとより快適となると思います。

インフルエンザウイルスに負けない、今以上の呼吸器身体をこの機会に手に入れてください。
DSCF4723 陸上 指.jpg

2017年03月11日 更新

院長日記新着記事一覧

小学生になって体に異変がおきる 1
小学生になって体に異変がおきる1幼児期から担当していたT君のことをお伝えします。生まれつきの脚の変形のあると医師に診断されたお子さんです。きっかけはこの脚です。普通でしたら、脚を固...
2015年08月30日 更新
子育てする親の力 1
●子育てする親の力1子宝になって、出産して、お父さん・お母さん(パパ・ママ)になる。すごい速さでそうなっています。本当に早いです。実に早い。子育ては、私の見たところすごく家族によっ...
2015年08月24日 更新

子宝のめぐみ 恵比寿鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-12-4 せらびEBISU B1
アクセス:
JR恵比寿駅西口より徒歩6分、日比谷線恵比寿駅「5番出口」より徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
03-5708-5702
受付時間:
月~土:10:00~20:00
日・祭:10:00~17:00
定休日:
なし

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ